便秘の種類について

便秘によって、便が長く腸内にとどまると
腐敗が進みフェノール、アンモニア、イン
ドールと言った有害物質が生成される
ために吹き出物や肌荒れが起こります。

例えば、血液中にこれらの有害物質が
多くなると、肝臓や腎臓で解毒したり
排泄するために、これらの臓器には
大きな負担が掛かります。

ですから、肝臓や腎臓に病気のない
健康な人でさえも便秘は大敵です。
“便秘の種類について” の続きを読む

便秘とは

ひと口に便秘と言っても、排便の回数や
排便量は個人差が大きいものです。

また、便秘の原因や程度も人それぞれ
違います。

旅行など、生活環境が変わった時に
一時的に便秘になった経験がある人は
多いと思います。

慢性的な便秘だと、一週間以上も続く
ことがあります。
“便秘とは” の続きを読む