腸のぜんどう運動を低下させる運動不足

便秘で悩む人は、腸がだらけて、
ぜんどう運動が低下しているケースが
多く見られます

腸を自然なリズムで働かせるには、
腸自体が正常なぜんどう運動を行える
力を持っていなくてはいけません。

また、大腸にたまった便を排泄するには
食生活の改善とともに、腹筋力を
低下させないことが大切です。

そのためには、積極的に体操をする
ことです。

腹筋が弱ると便を排泄できなくなる

便秘症の人は食物繊維の絶対量が少なく
運動不足の人が多いものです。

年を重ねると、体力は落ちてくるので、
年をとればとるほど積極的に体を
動かすことが大事です。

とはいえ、便秘を解消するには激しく、
苦しい運動をする必要はありません。

便秘解消の運動で、一番手っ取り早く
効果のあるのが腹筋を強化する運動を
行なうことです。

昔の人は、特別な運動をしなくても
生活の中で自然に体をこまめに動かして
いたので、腹筋もそれなりについて
いました。

しかし、現代人は生活が便利になり過ぎて
下腹に力を入れるなど、腹筋を強くする
姿勢すらなくなっているので、余計に
意識して運動する必要があります。

腹筋が弱ければ、例え、便が大腸に
あったとしても、それを外に押し出す
力がなければ排便することは
難しくなります。

腸下垂も運動で治る

生活が便利になり過ぎて、体を動かす
ことが少なくなったために、腸がたるみ、
腸そのものの力が弱っている人も
少なくありません。

腸の力とは、食べた物を順に先に
送っていく、ぜんどう運動のことですが、
腸の筋肉が正常なタイミングで動かなく
なってしまっているのです。

その原因としては、便意を我慢している
うちに、直腸に便がたまってきても
運動が起こりにくくなっている場合と、
大腸が正常な位置よりも下がって
しまっている腸下垂の場合があります。

腸下垂で、だらりとなった腸でも
運動をして鍛え直すことは可能です。

腸を引き締める体操

腸を軽くねじったり、ゆすったりする
ことで、だらりと締まりもなくなった
腸が引き締まり、だんだん正常に
働くようになります。

目覚めの体操 1 

毎朝、目が覚めたら寝床の上で
行なう簡単な体操です。

1、あお向けの状態で両ひざを立てます。

2、両ひざをつけたまま、左右交互に
  倒します。

ひざを倒す時は、息を吐きながら
行います。

目覚めの体操 2 

1、あお向けの状態で、両足は30センチ
  離して、両ひざを立てます。

2、腰を5センチくらい持ち上げて、
  そのまま左右に20回振り、
  腰を床に戻します。

この動作を5~6セット行います。

椅子に座ってする体操

1、椅子に座り、下腹部に軽く力を
  入れて、両腕は胸の高さで、
  ひじを曲げて保ちます。

2、息を吐きながら、ウエストを
  右にひねり、ゆっくりと元に
  戻します。次は、左にひねります。

この動作を左右交互に出来るだけ
繰り返します。

浴槽で出来る体操

1、浴槽の中で、お尻をつけて
  ひざを曲げて座り、手は後ろに
  軽くつけておきます。

2、下腹部に力を入れながら、片足ずつ
  交互に足先を浴槽の壁につけます。

  ときどき下腹部の筋肉を休めながら
  左右6~10回行います。

腹筋を鍛える体操

腹筋を鍛えるには、背筋を伸ばして、
下腹部を引っ込めるように、普段から
姿勢を意識して過ごすだけでも
効果があります。

寝たままで出来る体操

1、あお向けの状態で全身の筋肉を
  緩めます。

2、両手をお腹にあてて、下腹部を
  胸まで引き上げるつもりで、
  息を吐きながらお腹に力を入れます。

これを10回繰り返します。

腰を揺らす体操

1、椅子から50~60センチ離れ、
  軽く足を開いて立ち、両手は
  背もたれを掴んで前かがみに
  なります。

2、お尻を右に力強く振り、左も
  同じように振ります。

  ひざは揺れに合わせて適当に
  曲げてもよいです。

左右交互に30~40秒間続けます。

お尻を振るときに下腹部をキュッと
緊張させます。

腹筋体操

1、あお向けになり、両ひざを立てます。

2、腹筋運動の要領で上半身を
  起こします。

  そのときに、両腕を伸ばして、
  頭に近づけます。

(注)腰を痛めている人はしない
   ことです。

上記の体操が楽に出来るようになったら、
次は、床に両足を伸ばして座り、両手を
腰の後方の床について、両足を床から
持ち上げた姿勢をしばらく維持します。

バスや電車の中で出来る体操

座席に座っている時に、ときどき下腹部を
引っ込めたり膨らませたりするだけでも、
腹筋は鍛えられます。

また、バスや電車の待ち時間にも、
立ったままで、下腹部に力を入れて、
膨らませたり引っ込めたりすると
よいです。