簡単に作れる便秘改善に有効なおやつレシピ7選

朝食を抜くダイエットや食事を制限する
ダイエットだと、栄養が偏り、食物繊維の
摂取量も少なくなり、便自体の量も
減少します。

腸内の便の量が少ないと、便を押し出す
ことが出来ずに排便が滞ってしまい
便秘を招きます。

また、外食だと、動物性タンパク質に
偏り、食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌、
ビタミンEなどの便秘解消に役立つ
栄養素が不足がちになります。

そこで、食事では摂りきれない栄養素を
おやつなどで補って、栄養バランスを
整えることが大切になります。

今回は、簡単に作れる便秘解消に有効な
おやつレシピを紹介します。

キウイと焼きオクラのサラダ

2人分材料

キウイ(ゴールド)  1個

オクラ       1袋

オリーブオイル    適量
(炒め用と和え用)

塩胡椒        適量

作り方

1、オクラは縦半分にカットし、
  オリーブオイルで軽く焼いて、
  塩胡椒をします。

2、粗熱がとれたオクラと
  食べやすくカットしたキウイを器に
  盛り付けてオリーブオイルを
  かければ出来上がりです。

キウイはグリーン、ゴールドどちらでも
よいです。

オールブランで作るクッキー

1人分の材料

ケロッグオールブラン    40グラム

クリームチーズ      40グラム

メープルシロップ      大サジ1杯

作り方

1、オールブランをフードプロセッサーで
  細かくするか、ビニール袋に入れて
  すりこぎ棒で砕きます。

2、ビニール袋にクリームチーズを入れ、
  手で揉みながら柔らかくし、1を加えて
  ひとまとまりになるまで捏ねます。

3、メープルシロップを入れ、全体に粉けが
  なくなったら、フライパン用ホイルを
  敷いたオーブントースターで
  3~5分焼きます。

フルーツ青汁ゼリー

2人分の材料

水       250cc

ゼラチン   5グラム

フルーツ青汁 2包(8グラム)

作り方

1、小鍋に水を入れ中火にかけ、沸騰したら
  すぐに耐熱容器に入れて、ゼラチンを
  振りいれ溶かします。

2、ゼラチンが溶けたら、フルーツ青汁を
  加えて混ぜます。

3、氷水を張ったボウルに2を入れ、
  とろみがついたら冷蔵庫に入れます。

3は二層に分離するのを防ぐためです。、

青汁でつくるミルク寒天

2人分の材料

水      200cc

粉寒天    2グラム

牛乳     100cc

フルーツ青汁 2包

作り方

1、小鍋に水と粉寒天を入れ、中火にかけ、
  沸騰したら弱火にして寒天が完全に
  溶けるまで2分ほど加熱します。

2、牛乳と青汁を合わせてシェーカーに
  入れて混ぜ合わせます。

3、2と1を合わせて容器に流し入れて、
  冷やし固めれば出来上がりです。

おからきな粉ヨーグルト

1人分の材料

ヨーグルト      100グラム

おから        15~20グラム

きな粉 大さじ    1杯弱

砂糖またはオリゴ糖  お好みの量

塩          ひとつまみ程度

作り方

1、ヨーグルトに、おから、きな粉、
  オリゴ糖、塩を入れて混ぜれば
  出来上がりです。

今回はオリゴ糖を使っていますが、砂糖や
蜂蜜でもよいです。

少しだけ塩を入れると甘味が引き立って
美味しいです。

食物繊維たっぷりワッフル

1食分の材料

ケロッグオールブラン 40グラム

バナナ        1本

牛乳         大サジ3杯

ココア        5グラム

薄力粉        30グラム

ベーキングパウダー 5グラム

作り方

1、オールブランをビニール袋に入れ、
  すりこぎ棒で叩いて細かくします。

2、1にバナナを入れ、すりこぎ棒で
  潰してオールブランに馴染ませます。

  大体馴染んできたら、手でもみながら、
  一体化させます。

3、牛乳、薄力粉、ベーキングパウダー、
  ココアを入れて、手で捏ねます。

4、3等分に分け、ワッフルメーカーに
  バターを塗り、オーブンで3~5分
  焼きます。

ヨーグルトデザート

1人分の材料

ヨーグルト    100グラム
(ビフィズス菌入り)

きな粉      3グラム

蜂蜜        5グラム

あまおう苺     1粒

バナナ       5切れ

白桃の缶詰     3切れ

作り方

1、器にビヒダスヨーグルトときな粉と
  蜂蜜を入れ良くかき混ぜます。

2、かき混ぜたあと、苺とバナナの
  斜め切りと白桃を乗せたら
  出来上がりです。

果物がなくてもビヒダスヨーグルトと
きな粉と蜂蜜だけでもよいです。