動物性食物繊維のキチン・キトサンで腸内の毒素を一掃

キチン・キトサンは、主にカニ殻を原料に
作られる動物性食物繊維のひとつです。

安全性の高さにも定評があり、健康食品や
医療用素材にも利用されています。

化学処理することによって、繊維やビーズ、
スポンジなど、やわらかいものにも
かたいものにも自在に加工することが
出来るユニークな天然素材として
注目されています。

エビ、カニ殻などを原料にした多機能性
食物繊維

キチン・キトサンは、体の免疫力を
高めたり、血圧を下げたり、アレルギー
疾患に効くなど、実にさまざまな効能が
あることでも知られている健康食品です。

カニやエビの甲殻やイカ、貝などの
軟体動物の軟骨、キノコなどの菌類の
細胞壁などに、キチン質と呼ばれる
多糖類(繊維質)があり、それを精製した
ものがキチンです。

現在、最も一般的に利用されている
キチン質はカニ殻で、カニ殻に含まれる
炭酸カルシウム、タンパク質、色素などを
取り除いたものがキチンです。

キトサンとは、キチンを化学処理した
もので、キチンの特質を、さらに
パワーアップさせた物質と言えます。

カニ殻からキチンを取り出して、
キトサンを作る際に、どうしても
キチンが混じってしまうため、
市販されている商品はキチン・キトサンと
命名されています。

キトサンが持つプラスイオンが不要物を
強力に吸着

キチン・キトサンは、全身の自然治癒力を
高める高機能健康食品です。

栄養食品協会が認定したチキン・キトサン
食品の一日の摂取目安量は0.3~0.5
グラムとされています。

キチン・キトサンは、腸内でも便秘解消を
はじめ、発ガン物質の除去作用など、
すぐれた働きをすることが確認されて
います。

野菜や海藻などの繊維質と同じように、
善玉菌を増やして便秘を解消するのに
役立っています。

更に、果物などに多く含まれるペクチンと
呼ばれる粘性のある食物繊維と同じように、
便に水分を吸収させて軟らかくしたり、
発ガン物質や脂肪酸、コレステロールなど
不要なものを吸着して、すみやかに
排泄します。

キトサンは、一般の食物繊維と違って、
プラスイオンを持っていることが
大きな特徴です。

プラスイオンは、マイナスイオンと
磁石のように、くっつきやすい性質が
あるので、マイナスイオンを持っている
胆汁酸、細菌、塩素、ウイルスなど
不要なものと、くっついて排出するの
です。

胆汁酸を吸着する際に、周囲の脂肪も
一緒に吸着するので、ダイエットにも
有効とされています。

キチン・キトサンの効能について

・免疫力や治癒力を高める

・脂肪分を排泄する

・コレステロール値を下げる

・血圧を下げる

・血糖値や尿酸値を下げる

・ガンを予防し、転移を抑える

・アレルギー疾患の緩和

・神経痛やリウマチの痛みの軽減

・更年期障害を軽くする

・自律神経失調症の緩和

・慢性肝炎を改善する

・腎臓疾患を改善する

・医薬品の副作用を軽減する

・医薬品の効果を促進させる

なお、健康食品のなかには、効果を
実感する前に、かゆみや湿疹などの
症状をあらわすものがあります。

この症状は、人によって、また食品に
よっても違いがあります。

キチン・キトサンにみられる症状としては
便秘や下痢、眠気などを感じる場合が
あります。

勿論、この症状は誰にでも生じるものでは
ありません。

やけどの皮膚治療にキチン・キトサンから
作られた人工皮膚が使われています。

キチン・キトサンは人体と親和性が高く、
副作用はないのに、鎮痛効果や止血・殺菌
効果などもあるため、患部におおうと、
痛みもやわらげて、傷の治りを早くして
くれるのです。

しかも、使用後は酵素の働きによって、
自然消滅するため、患者にとっても
大きなメリットとなります。